メニュー

カブトムシになったよ! - 聖ヶ丘教育福祉専門学校附属「育和幼稚園」のホームページです。

在園の方

カブトムシになったよ!

カテゴリ: お知らせ 公開日:2022年07月05日(火)

昨年の10月から年中、年長組の何クラスかで育てていたカブトムシの幼虫が

成虫になって土の中から出てきました!

(幼虫は事務員の大橋さんから頂きました。)

カブトムシ2

 ~幼虫の頃~↓丸まっている白いものが幼虫です・・・

うめカブトムシ

『大っきい!!』『幼虫を育てるには昆虫マットが必要だよ』

『どんどん土の中にもぐっていくね』

『うんちしたら土を替えるんだよ』など知っていることを発信しながら

興味を持って育てる姿がありました。

 

 つきカブトムシ

 

新年度になってからは年少さんもお世話を手伝ってくれました。

『これ何?』『かたつむり?』 

恐る恐る触ってみると…

『むにむにしてる』『かわいい』など初めての出会いに興味津々!

カブトムシくま

 

霧吹きも張り切ってしてくれました!

カブトムシくま霧吹き

6月中旬…いよいよカブトムシが土から出てくるのを見守る子どもたち!

昨年度から育てていた子どもたちはこの時を心待ちにしていたようです。

ひかりカブトムシ

 

 『持つ時はこうやって角を持つんだよ!』

『カブトムシとクワガタで対決してみたいな』

『このカブト大きいから王様のカブトだね』など

虫好きな子どもたちにとってはカブトムシが特別な存在のようです。

引き続き大切に育てていきたいと思います。

カブトムシ