メニュー

年長組 お芋の苗植え見学へ - 聖ヶ丘教育福祉専門学校附属「育和幼稚園」のホームページです。

在園の方

年長組 お芋の苗植え見学へ

カテゴリ: お知らせ 公開日:2022年06月08日(水)

本日、年長組で園舎のすぐ隣にある畑に行き、さつまいもの苗植えの見学をさせて頂きました!

今年度より畑を管理して頂く農家の田澤さんが畑を耕し、畝をつくり、苗植えをして下さっています。

「こんにちはー!」

hatake1

「これがお芋の苗だよ」

hatake2

hatake3hatake6

「え?!種じゃないの?」と驚く子ども達。

今まで栽培してきた植物は種からが多かったからでしょうか?

「種からだとちょっと難しいな~」と、田澤さんは子どもの一つ一つの声を聞いて答えてくれていました。

 

田澤さん「畝の〇印と〇印の間は何センチだと思う?」

子ども「ん~、7センチ?」「8センチ!」

田澤さん「10センチでした!」「では、25センチの間隔をあけたいから、何個〇をあけるでしょうか」

子ども「んー・・・?」

すごい!算数のお勉強!

正解がどうであれ、考えることが大切ですね。

hatake4

「苗は穴をあけて、斜めに植えるよ。なぜでしょうか?」

「はい!はい!」積極的に発言をする子ども達。

斜めに植えるのは、お芋を掘りやすくするためだそうです。

苗を見ながら「ここからお芋になっていくんだよ」と話をして下さいました。

 

その他にも、子ども達からの発言や質問がたくさんあがり、

「なぜ黒いビニールで覆われているのか」「カラスがきたらどうする?」等子どもの疑問にも答えて下さいました。

hatake5

 

お芋掘りを経験してきた年長さんは、「これがお芋になるの?」と不思議な気持ちと楽しみな気持ちで、

関心を持って話を聞いていました。

hatake7

これから生長の過程も観察しながら、どんなお芋が掘れるか楽しみにしていたいと思います。

子ども達にわかりやすく説明して下さった田澤さん、ありがとうございました。これからも畑の管理をよろしくお願いします。